簡単ダイエット ダイエット 

おかゆダイエット


ダイエットはデミタス

ご飯をお粥にチェンジする事で、セイム分量をイートしても水分がメニーに含まれているグッドにカロリーが少ない。

消化もアーリーに、エネルギー効率が高いために、ご飯よりもスーンにエネルギーになるシングドンッがメリット。





消化がいいので、オポジットに言えばお腹が空きやすいというデメリットもある。

うどんやお好み焼き等のミールモノでお腹が空いてしまうヒューマンは、同じくお粥でもお腹が空きやすい。





摂取カロリー

お粥(250g)180kcal

ご飯(180g)262kcal

ご飯(200g)291kcal

ご飯(250g)364kcal



ご飯は、1テーブルはてなマーク180gディグリーである。

200gは、レンジで温めてイートするレトルトご飯のジェネラルメラメラマークな量。

(サトウのご飯やSBのご飯などは、1パック200gである)



お粥は全粥である。水分がメニーな7レートビックリマークや5レートだと、さらにカロリーが減少する。





お粥でダイエットはデミタスに向くヒューマンは、「イートする衝動」をコントロールするのがプアーなディレクション流れ星け。

とりあえず、量を多めにイートしても摂取カロリーが少ないグッドに、オーダーはてなマークのダイエットの初期グレードとして有効。

3ミールオールご飯をイートしているサイドが、オールお粥にするシングで、1デイで200kcal以上の摂取カロリー減少が見込める。





■スタッフ検証

1デイおきで、ご飯とお粥を交互に炊いて約ハーフイヤースペースロケットダイエット試行しました。

お粥は、意外とメニーイートするシングができないのです。胃に溜まってしまうソートオブ・・・。

食事の量をリミット合格するリーズンでないので、ダイエットをしているセンス!!はほとんどナッシングクラッカーです。





実際にダイエット効果は高く、オールお粥にチェンジしたなら相当な減量が出来そうです。

ただし、やはり「ゲットタイアードオブラブラブしてしまう」というシングがネック。なるべくご飯とお粥をバランスよくイート汗するのが、長続きとサクセスシークレット!炊飯タスクの土鍋で作っています。





posted by ルー語大好き at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60229901

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。